From Santa Fe

インディアン・ジュエリーの話、サンタフェの話、ニューメキシコ州の話、アメリカの話、そして私事・・・・

CHALCOSIDERITE

2010-02-23 Tue 15:12:27



お風呂場の窓からの景色です。雪国温泉レポーターのような気分でお風呂に入ることができます。今年のサンタフェ、いったいどうしちゃったのでしょう??? 雪が多すぎです!

デルバートの作品の掲載準備をしているのですが、珍しい石のリングがありますので紹介させていただきます。
「CHALCOSIDERITE」という石です。成分はターコイズに非常に近く、ターコイズの鉱脈近くで見つかることも多いそうです。アップルグリーンに黒いウェブが入っています。そして、この石の中でも特に濃いブルーに細かなウェブの入ったものがニューランダーと言われているものになります。
シャルコサイデライトを日本では「鉄ターコイズ」と呼ぶこともあるそうです。
仕入れサイトに掲載しますので、ご検討ください。





FRED HARVEY ERA BRACELET

2010-02-22 Mon 14:39:11



今週も雪でスタートとなりました。しばらくこの様な天気が続くようです。
昨日は、私が利用しているサーバーがトラブルを起こしたようで、多くのお客様にご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ありませんでした。
少し前に、サンシャインリーブスが制作したフレッド・ハーベイ風の作品を紹介し、わずかにリングを残して完売してしまいましたが、本物のアンティーク・フレッド・ハーベイ・ジュエリーについて多くのお客様からお問い合わせをいたきました。「私物が1点だけございますが・・・」と返事はしていたのですが、手放してもいいかなあと思い始めましたので、写真を公開することにしました。



私物ですので、もちろんメンズサイズのブレスレットです。1940年代のものと言われています。折れてしまって修理をした痕跡が残っています。ターコイズの名前は不明ですが、ナンバー8とランダーブルーの中間みたいな感じです。この時代は、綺麗なマトリクスの石がまだまだ沢山あったのでしょう、現在ではかなり値のはりそうなターコイズです。
興味のあるかたはメールをください。



ZIPPO LIGHTER

2010-02-16 Tue 14:04:14

昨日(月曜日)アメリカは祭日だったので、前の晩は(と言うより明け方近くまで)麻雀をしていました。で、祭日なので、朝寝坊ができると思っていたら電話で起こされました。辛い・・・・ サンシャインリーブスからでした。「今、アルバカーキまで来ている」との事、ジッポーを買わないかと聞いてきました。たまには珍しい物も必要なので、来てもらうことにしました。



普通、インディアンジュエリーのジッポーは、安いものはステンレスジッポーに貼り付け、高いものはスターリングジッポーをベースに制作してあります。ところが、サンシャインのジッポーは本体もシルバーでハンドメイドしたものでした。これはスゴイ!
考えてみれば、宝石箱や花瓶、ヨーヨーなど、シルバーで3D物を作るのは彼の得意とするところなので、「なるほど!」と納得。
6面全てにスタンプしてあるジッポーは、かなりの存在感です。全部の面にスタンプしてあるので、刻印はふたの裏側に打ってありました。



今、仕入れサイトに掲載の作業をしていますので、ぜひ、ご検討ください。



FRED HARVEY JEWELRY

2010-02-08 Mon 11:05:10



 今週も雪でスタートです。これだけよく降るのは、さすがにはじめての経験です。夏の水不足は無さそうですが、もう飽きてきました。
 サンシャインリーブスの作品を紹介します。フレッドハーベイ時代風の作品です。
 フレッドハーベイはジュエリーアーチストではありません。1800年代後半から1900年代中ごろにかけて、サウスウエスト地方でホテルやレストランを展開し、サンタフェ鉄道の食堂車のマネージメントなども手がけた実業家です。グランドキャニオンサウスリムのEL TOVAR や ウィンスローとサンタフェの LA POSADA などのホテルは彼が築いたいまも現存するホテルです。ようするにひろく観光業を手がけたフレッドハーベイが、観光客への土産ものとして、コレクターズアイテムではなく、手ごろな値段のジュエリーをナバホの人に作らせ、1899年から販売を始めたのです。これが人気商品となり、広く知られるようになり、今のインディアンジュエリーの土台となったのです。1950年代まで作られたフレッドハーベイジュエリーは、今ではアンティークジュエリーとして収集されています。逆卍やサンダーバードなどは、この時代の特徴的なデザインで、サンシャインも興味があるそうです。
 作品は近日中に仕入れサイトに掲載いたしますので、ご検討ください。よろしくお願いします。





ゲーリーのコイン・ペンダント

2010-02-04 Thu 18:39:20



どろどろグチャグチャの雪解け道を郵便屋さんがやって来た。届いた荷物はゲーリーリーブスからでした。そう言えば、ブレスレットを頼んでいたのを思い出しました。とにかく重厚な感じのスタンプブレスレットを頼んであったのでした。入っていたのは想像以上の重厚感タップリのブレスレットと、きっと雪ばかりで出かけられなかったので作ってしまったのでしょうか、頼んではいないペンダントでした。
ブレスレットは10ゲージの分厚いシルバーにしっかりとスタンプされたもので、幅は3種類、サイズもレディースからメンズまで、色々と計12本あります。
ペンダントは珍しいもので、40年代のハーダラー・シルバーコインにスタンプをしたものでした。なかなかイイ感じです。ただし、裏にゲーリーの刻印はありません。コインの模様があったのでやめたのでしょうか?私は、アンティークぽくて良いと思いますが・・・・
明日の掲載にしようかと思ってのですが、準備ができそうなので、1時間以内には仕入れサイトに掲載いたします。
ご検討ください。






今日も雪かき

2010-02-04 Thu 13:59:43

昨日もまた、1日中雪が降っていました。わりと積雪もあり、そろそろウンザリしてきました。今シーズンの雪の多さは、サンタフェとは思えないほどで、やはり何かが変なのだろうと思えてきます。
先日のブログに書いた鳥の大群が、今日は我が家の玄関の軒下でずっと遊んでいました。



で、今日は朝から快晴。家の周りを雪かきです。ここ数週間、こんな生活が続いているので、なんだか体力が付いてきたような気がします。



一息入れようと体をのばしたら、目の前の陽だまりでキツツキがひなたぼっこをしていました。まったく相手にされていないのか逃げようともせず、羽を休めていました。とても綺麗なキツツキですが、時々家の壁をカンカンとつつく事があります。ま、今のところ被害は無いのでよいのですが・・・・