From Santa Fe

インディアン・ジュエリーの話、サンタフェの話、ニューメキシコ州の話、アメリカの話、そして私事・・・・

KINGMAN TURQUOISE

2009-07-31 Fri 20:11:46




 写真のペンダント、一見ネバダナンバー8、ターコイズを沢山見ている人でしたらターコイズマウンテンと言う人もいると思いますが、実はこれ、キングマンです。見事な美しいウェブの入った、とても珍しいキングマンだと思います。鉱山名を見た目では判断できないなあと、あらためて思いました。
 お知らせしていた通りのスケジュールで、夏休みとさせていただきます。今回の休みは、日本から来たファットボーイの相棒と10日間のツーリングです。目的地はスタージスですが、途中で寄り道ばかりになりそうです。どうなる事やら、ブログで報告していくつもりです。








ラストスパート?

2009-07-27 Mon 17:45:58

「夏休みをいただきます!」と宣言してしまったら殺人的な忙しさになってしまい、お遊びの計画も棚上げで汗流して仕事に追われています。休み中は仕入れサイトへの掲載とオーダー商品の発送ができないので、なんとか今月中に出来る限りの事をしておこうと思ってガンバッているのですが、少々疲れました。
今、仕入れサイトへ135点の掲載をいたしました。これは遅れてはいけない夏の定番サントドミンゴのジュエリーです。一度に135点の掲載は、普段の4日分に相当する量ですが、サントドミンゴについては、次回は9月上旬まで仕入れの予定がないので、この夏はこれでいかがでしょう?って感じです。
カーラ、トレビア、ハービーなど等、アーチスト色々です。
ご検討、よろしくお願いします





WILLIAM VANDEVER

2009-07-14 Tue 16:02:22


質の高いジュエリーを作り続けているバンデバーですが、いつもみんなから愛称「WIU」で呼ばれているので、覚えやすさもあって「WIU VANDEVER」で紹介していましたが、彼の本名は「WILLIAM VANDEVER」です。最近会ったときに、あだ名の話になり、「WIU」で呼ぶのは良いけれども、随分と子供っぽい感じがするので、サイトに記載するときは本名のが良いと言われました。でも、ちょっと長いから「WIL」でどう?ということで話はまとまり、これからは「WILVANDEVER」と記載することになりました。



ちなみに、やはりお馴染みの「ANNE LOUISE VARENCIA」ですが、現在は「VARENCIA」と「PABLITO」の両方のファミリーネームを使っていますが、ジュエリーの刻印は「ALV」のままです。
色々とややこしいので、ご注意ください。


鳥の巣ーその後(6)

2009-07-14 Tue 15:15:33

7月12日の日曜日、みんな巣立ってしまいました。
初めて1つ目の卵を見つけたのが6月12日でしたから、たったの1ヶ月で巣立ってしまうのですネ。なんと成長の早いことか、驚いてしまいます。なんとなくホッとし、無事に飛んでいったことを嬉しく思えます。
この日はサンタフェの山で焼き鳥パーティーをしていたのですが、焼き鳥を食べながら、巣立っていった鳥のことを思うという、なんとも複雑と言うか、身勝手な思いの自分でありました。



ハンドメイドのグリルと炭で焼く焼き鳥は本格的なもので、とてもサンタフェの山の中で焼いているとは思えない光景です。ちなみにタレは僕がスクラッチから作りました。醤油、砂糖、お酒など普通に使うのですが、ポイントは味噌を入れる事。味噌を入れるとコクと深みが増し、ちょっとした秘伝のタレみたいになります。お試しください!
友達が連れてきたワンちゃん、段差を利用して普通に腰掛てくつろいでいました。なんともノンビリした1日でした。





鳥の巣ーその後(5)

2009-07-11 Sat 20:50:32



みんな元気です。産毛も少なくなり、なんとなく鳥らしい感じになってきました。前回の写真と比べると、かなり大人っぽい?でしょ???最初のころは、毛の薄いマリモみたいでしたからネエ・・・・

全然関係ないのですが、クモが自分よりも大きい虫を食べているところを見てしまいました。珍しいことでは無いと思いましたが、なぜかスゴイなあって関心して見入ってしまいました。どうでも良い話ですが・・・・スイマセン!





TAOS MOUNTAIN MOTORCYCLE RALLY

2009-07-11 Sat 10:58:35



昨晩、タオスまでバイクラリーに行ってきました。強風とカミナリの中、久しぶりにファットボーイにまたがって出発です。それでもサンタフェを出ると天気も安定してきて気持ちの良いツーリングになりました。タオスの町は、道路の両脇がバイクの駐車スペースに指定されていたので、コンサート会場近くにバイクを置けたのでラッキーでした。ズラーっと並んだバイクの数はおそらく1000台以上!まあ、見事に美しいカスタムバイクがゴロゴロしていました。まさにニューメキシコのスタージスでした。
私の目的はグランド・ファンク・レイルロードのコンサートです。1971年の雷雨の後楽園球場でのコンサートが伝説になっている懐かしいバンドです。2001年に再結成して現在も活動しているのですが、観るのは初めてです。高校生のころ、グランドファンクの「ハートブレイカー」をギターでコピーするのがクラスで流行っていたのを思い出しました。当時はあまり興味の無いバンドでしたが、昨晩のコンサートはなかなかでした。野外なのに音も良く、5人編成のバンドはタイトなリズムと抜群のボーカルで実に心地よい演奏を聞かせてくれました。ハードロックの王道って感じでした。
イベントは、日曜日までの3日間なのですが、私はコンサートが終了したらサンタフェまで戻ってきました。ちなみにこの週末は、タオスのPOWWOWもあるので、町は夜中まで賑わっていました。



鳥の巣ーその後(4)

2009-07-05 Sun 11:29:31

 独立記念日の週末、アメリカ中がお休みです。バーベキュー、キャンプ、花火、このあたりが定番の過ごし方です。僕も、昨日はパーティーに呼ばれて来ました。ノンビリと過ごしています。
 鳥の赤ちゃんは、元気にしています。産毛が抜けはじめ、顔立ちもハッキリしてきました。かわいいです。





鳥の巣ーその後(3)

2009-07-02 Thu 21:07:23

元気です!
あまりに小さいのでスクスク育っているのかどうか?よく分かりませんが、とにかく元気です!