From Santa Fe

インディアン・ジュエリーの話、サンタフェの話、ニューメキシコ州の話、アメリカの話、そして私事・・・・

BOZ SCAGGS

2009-05-10 Sun 14:52:02

 昨晩、ボズスキャッグスのコンサートに行ってきました。前回、ボズを見たのは1976年の武道館ですので、33年ぶりになります。デビューは1965年、今でもアルバムを発表し続けているので、すごいミュージシャンだと思います。
 コンサートは淡々とスタートし、バンドもテクニックはあるのにパンチに欠ける気がしていましたが、バラード、特に「ハーバーライト」などは素晴らしく、残念なのはボズの声量が落ちたくらいでした。中盤に女性コーラスの人がR&Bを1曲歌ったのですが、これがものすごい迫力で会場は大盛り上がり、ここからはバンドも温まってきたようで、かなりいい演奏を聞かせてくれました。
 ボズはAORの代表みたいに思われていますが、もともとはブルースギタリストなわけで、やはり好きなのでしょう、時々ファッツドミノやアルキングなどニューオリーンズブルースのカバーを演奏していました。個人的にはブルースの方が面白かったような気がします。
 ヒット曲が多いので、あっという間に1時間半のステージを終え、その後のアンコールは、またまたブルースを2曲演奏していました。
 33年前のコンサートでは、スチーブルカサーやジェフポッカローなどその後TOTOとしてデビューするメンバーがサポートしていましたので、当時としては最高レベルの演奏を聞けたのですが、今回はリラックスした暖かい感じの演奏が心地よかったです。
今年もコンサートの季節がやってきました。楽しみです。