From Santa Fe

インディアン・ジュエリーの話、サンタフェの話、ニューメキシコ州の話、アメリカの話、そして私事・・・・

HOPI BRACELETS

2009-05-31 Sun 20:33:10

例年の事ですが、半袖の季節になってくるとブレスレットが良く売れるようになってきます。と言うわけで、100ドル以下のホピ・ブレスレットを沢山仕入れました。今から仕入れサイトに掲載いたしますので、ご検討ください。よろしくお願いします。






DELVERT VANDEVER

2009-05-28 Thu 20:55:05




デルバートのビスビーターコイズを使ったリングが8点、手に入りました。
ナチュラル・ビスビー・ターコイズは、最近ではなかなか手に入らないので、リクエストは多いのですが、紹介できるのは久しぶりの事です。
先ほど、仕入れサイトに掲載いたしましたので、ぜひ、ご検討ください。


GERALD LOMAVENTEMA

2009-05-23 Sat 14:19:27

 昨日、ジェラルドがやって来ました。メモリアルウィークエンドの今日から、サンタフェで「NATIVE TREASURES」と言うインディアンのアートフェスティバルが催され、そのショーに参加するために、朝の5時にホピの村を出て、ショーへの搬入の前に立ち寄ってくれたのでした。
 今回のショーは、一般のコレクターを対象にしたリテイルのみのイベントなので、なかなかハリキッていました。
 ショーに参加するアーチストは、作品を1点、寄付することを義務ずけられているそうで、今から寄付するのだと言うブレスレットを見せてくれました。
 サンドキャストの上にオーバーレーイを乗せたブレスレットで、なかなかの出来でした。特に魚のデザインがかわいくて、もう少し幅の狭いタイプで作ってくれるよう頼んでおきました。
 
コンテンポラリーの大きなペンダントも見せてくれましたが、これはちょっと日本には売れそうもないと思いました。大きすぎるし、、転んだら刺さりそうな形のペンダントでした。でも、アメリカ人には喜ばれそうでしたし、きっとショーの期間中に売れると思います。アメリカのコレクターは本当にすごいのです。





WIU VANDEVER

2009-05-22 Fri 13:54:34


ウィウのペンダントが手に入りました。
いつもの大きな作品ではなく、小さめで質の高い(これはいつもと変わらない高いレベルです)作品にしてもらいました。
色々なターコイズを使っていますが、もちろんどれもナチュラルでハイグレードのものです。
いかにも日本人が喜びそうな、一見普通なのに良く見ると「いい仕事してます!」って感じの質感の高いペンダントです。
今、仕入れサイトに掲載いたしましたので、ご検討ください。




GRADUATION

2009-05-17 Sun 14:42:05



この週末、3つの卒業式に参列してきました。3人とも、家族同然の子供たち?なので、無事に大学を卒業できた事は本当に嬉しい限りです。卒業してからの方が大変な事が多い人生ですが、晴れやかな顔でそれぞれの道を歩む若者を見ていると、自分もすがすがしさを感じ、「がんばろう!」って気持ちになってくることに気がつきました。
「おめでとう!」と「ありがとう!」


BOZ SCAGGS

2009-05-10 Sun 14:52:02

 昨晩、ボズスキャッグスのコンサートに行ってきました。前回、ボズを見たのは1976年の武道館ですので、33年ぶりになります。デビューは1965年、今でもアルバムを発表し続けているので、すごいミュージシャンだと思います。
 コンサートは淡々とスタートし、バンドもテクニックはあるのにパンチに欠ける気がしていましたが、バラード、特に「ハーバーライト」などは素晴らしく、残念なのはボズの声量が落ちたくらいでした。中盤に女性コーラスの人がR&Bを1曲歌ったのですが、これがものすごい迫力で会場は大盛り上がり、ここからはバンドも温まってきたようで、かなりいい演奏を聞かせてくれました。
 ボズはAORの代表みたいに思われていますが、もともとはブルースギタリストなわけで、やはり好きなのでしょう、時々ファッツドミノやアルキングなどニューオリーンズブルースのカバーを演奏していました。個人的にはブルースの方が面白かったような気がします。
 ヒット曲が多いので、あっという間に1時間半のステージを終え、その後のアンコールは、またまたブルースを2曲演奏していました。
 33年前のコンサートでは、スチーブルカサーやジェフポッカローなどその後TOTOとしてデビューするメンバーがサポートしていましたので、当時としては最高レベルの演奏を聞けたのですが、今回はリラックスした暖かい感じの演奏が心地よかったです。
今年もコンサートの季節がやってきました。楽しみです。



真夏日

2009-05-08 Fri 10:04:09


とうとう30度を超えるようになりました。


カラッと晴れた青空に誘われて、気分転換のショート・ツーリングです。
アビキューレイクまでひとっ走り、たった3時間のツーリングですが、ちょっと旅行してきたくらい気分がよろしくなります。
さ、また仕事に戻りましょう!




経過報告

2009-05-02 Sat 10:37:34

 昨日はお医者様に手術後3ヶ月目の診察をしてもらいました。経過は良好との事、一安心です。
 左目で見る世界は、全て縦長でゆがんで見えるのですが、これが元通りに見えるようになるのには、早くてあと1年、遅ければ2〜3年かかるそうです。、気にしてもしかたがない状況ですが、それでも不思議なものでだんだんと慣れてくると言うか、脳の方がアジャストできるようになってくるようで、日常生活には支障なくなってきました。お医者様も全て普通にしてOK!と言ってくれました。どうやら完全社会復帰を宣言しても良さそうです。
これから賑やかな夏が始まると言うのに、経済状態の悪さに加えて、豚インフルエンザなんてものが流行し始めたようで、どうもパッとしない空気が世の中を支配していますが、一緒になって落ち込んでいても仕方ないので、テンション上げて毎日を楽しみましょう。

庭では鯉のぼりが泳ぎ、飼っているガチョウも、タライで行水する暖かい毎日です。