From Santa Fe

インディアン・ジュエリーの話、サンタフェの話、ニューメキシコ州の話、アメリカの話、そして私事・・・・

経過報告

2009-02-28 Sat 16:21:55

昨日、病院でのチェックアップがありました。経過は順調、薬の副作用で左手はしびれたままですが、この薬も飲まなくて良いと言ってくれたので、きっとしびれも2〜3日でなくなるでしょう。左目は上2/3が見えていますが、ゆがんで見えるので気持ちが悪くなります。これも目薬の副作用なのだそうで、4種類ある目薬からこの副作用のある目薬をはずしてくれました。これで視界もかなり改善されるそうで、車の運転ももうすぐだと言ってくれました。どうやら2週間後には8割がた、1ヵ月後には完全社会復帰も期待できそうです。
皆様のご理解と協力のおかげで何とかやってきましたが、あと少し、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
先ほど、ゲーリーリーブスがお見舞いだと言ってやってきました。もちろんジュエリーを持ってきたので仕入れることになりました。最近は暖かい日が続いているので、こちらが不自由な生活をしているのにやたらと一緒にゴルフに行こうとさそわれました。彼の作品についてはリクエストも多かったので明日には仕入れサイトに掲載いたします。ご検討ください。


Guitar Hero

2009-02-18 Wed 14:16:39

鈴木茂が大麻不法所持で現行犯逮捕されてしまいました。鈴木茂と言えば、ハッピーエンドのギタリスト、解散後もティンパンアレーやキャラメルママ、数々のミュージシャンのレコーディング、そしてソロのキャリアと活躍したニッポンのギタリストです。僕が若かった頃、ロックは西洋のものでした。日本はコピーをするだけでした。そんな時代に日本語のオリジナルロックを確立したハッピーエンドはまさに伝説のグループ。解散後、鈴木茂がアメリカで録音したバンドワゴンにはみごとに秒殺されたのを今も良く覚えています。リトルフィートやタワーオブパワーのメンバーと作り上げたアルバムは、日本のギタリストが世界に通用するのだと示してくれ、本当に嬉しかったのが忘れられません。鈴木茂のギターアンサンブルのオシャレな事、そしてスライドギターのテクニックの凄さ、まさに僕のギターヒーローでした。それだけに残念なニュースに気分も落ち込みぎみです。目の手術の翌日、日本からの友人(その時代に一緒にバンド活動をしていた)が遊びに来てくれて、その時にも一緒に鈴木茂やティンパンアレーのCDを聞いていました。そう、今でも僕のギターヒーローなのです。本当に残念! それでなくても体が不自由で元気が出ないときにまたまた気分急降下の今日です。


Albert Nells

2009-02-14 Sat 13:08:08




 随分と以前に頼んでいたので、すっかり忘れていたのですが、「ジュエリーが出来た」との電話がアルバート・ネルスからありました。車を運転できない自分の状況を説明したら、わざわざ家まで届けてくれました。アルバートが住んでいるのはアリゾナ州のフラッグスタッフなので、休まずに運転しても片道5時間以上はかかります。実に申し訳ない事をしたと思いましたが、わざわざこの為だけに彼は1泊2日でサンタフェを往復してくれました。
 頼んでいないジュエリーもあったのですが、アルバートの親切さが嬉しかったので、全て仕入れてしまいました。
 目を手術してからは、仕事はどうしようかと思いましたが、周囲の人たちの協力で、ほとんどいつもと変わらなく仕事ができています。ありがたい事です。
 仕入れたアルバート・ネルスの作品は、近日中に仕入れサイトに掲載いたします。ぜひ、ご検討ください。



経過報告

2009-02-13 Fri 21:12:48

 今日、ドクターの診察がありました。経過は良好! しかも、うつぶせ床人間から開放されました。念願だった普通のオジサンに戻れそうです。仰向けに寝ることが出来ます。うれしいー!
 まだ、眼球の中にはガスが入っているので、ほとんど見えないのですが、何かがある事くらいはわかるくらいにまで視力は回復してきました。
まだまだ、運動や車の運転には程遠いのですが、確実に良くなっている事を実感できるのが嬉しいです。
 もうひとがんばりします!


経過報告

2009-02-07 Sat 11:11:46




 写真は毎日3回の目薬と朝晩2回のピルです。一番右側の小さな目薬が先日なくなったので購入したら$90って高すぎですよネエ。昨日、ドクターに診てもらいましたが、経過は良好らしく、網膜も元の位置に収まっているらしいです。どうやら失明はなさそうです。一安心! ただ、手術した左目の眼圧が標準値の2倍もあるのが・・・・・ってどう言う事? この眼圧が正常値に戻ったら、1週間後には床人間から不通の人間へと進化が許されるらしいです。その様子を想像して「2001年宇宙の旅」の最初のシーンを思い出してニヤリ・・・
 うつぶせ床人間生活は、けして慣れることはなく、熟睡も出来ず、首、肩、背中、腰はコリコリ! 古傷の後遺症でと思うのですが、左ひじから指先まではもう5日間もシビレっぱなし! 辛いー!!!!
 周りの人たちがとても良くしてくれるので、それが救いと言うかありがたいと言うか、感謝の気持ちで一杯になります。昨日も若者3人が来てくれて、マッサージしてくれたり、退屈しないように遊び相手になってくれたり、本当、素敵な人たちが沢山いてくれる事に感謝しています。
 1週間後に進化できることを信じて、あと少し、がんばります!



経過報告

2009-02-01 Sun 12:40:45

 手術後5日が経過しました。眼球の中にガスを入れてある為だと思うのですが、今のところ左目の視力はゼロです。光は感じることができるので、きっと大丈夫なのだと信じています。次回、ドクターに会うのが今週の金曜日なので、それまでは????です。やはり辛いのは24時間のうつぶせ生活です。不自然な姿勢がこれほど体中に負担をかけるとは、想像を絶していました。
「普通のおじさんにもどりたーい!」
はやくてあと10日、下手したら2月末までこの生活が続くかもしれないので、そろそろ覚悟をきめないといけないのですが、やっぱり辛い!
健康のありがたみを痛感しています。