From Santa Fe

インディアン・ジュエリーの話、サンタフェの話、ニューメキシコ州の話、アメリカの話、そして私事・・・・

サンタフェ・リバー

2008-05-31 Sat 21:41:23


サンタフェのダウンタウン、ロレット・ホテルの横を流れている小さな川がサンタフェ・リバーです。昔は水量も豊富だったそうですが、街の水資源確保のために上流に貯水池を作ってからはほとんど水無川の様になってしまいました。 それでもここ数年は冬の積雪量も多く、流れが無くなることはありません。 魚もいるようですし、ビーバーが出てくることもあります。 今日はこのサンタフェ・リバーでリバー・フェスティバルがありました。 川にニジマスを放流してのフィッシング・ダービーがあり、息子が参加したがったので遊びに行って来ました。 30度の暑さの中、子供からお年寄りまで釣りを楽しんでいました。 息子はニジマス4尾を釣り上げかなり満足の様子でした。
 

釣り場で見かけたサンタフェらしい釣り人の写真です。 くわえタバコのカウボーイ・フィッシャーマンです。 絶対に自分のスタイルを変えない感じが、たまらなく良いですネエ。







DARREN SILAS

2008-05-29 Thu 15:42:01

2002年のギャロップ・インタートライバルで1位になって以来、毎年数々の賞を受賞し、すっかり自分のスタイルを確立したような気がする DARRENSILAS の作品をまとめて手に入れたので、彼の作品の紹介をします。

上の写真はリバーシブルペンダントです。 本体部分の縦が45mm、横が26mmとゴージャスな作品ですが、驚くのは14mmもある厚みです。


普通のリバーシブルペンダントの厚みは5〜6mmですから、その迫力は想像していただけると思います。 




もう1点、紹介するのはマネークリップです。 これもまたリバーシブルになっており、しかも特筆するのはマネークリップ本体も全てスターリングシルバーで出来ている事です。 普通はニッケルかブラスですので、とても珍しい価値ある作品だと思います。

今回手に入れた DARREN SILAS の作品は、近日中に仕入れサイト www.indianjewelryshiire.com に掲載予定です。
 

買い付け日和

2008-05-28 Wed 15:04:35

昨日は買い付けに出かけていました。 あまりの天気の良さに、迷わず2輪、BMW F800STを相棒にし、ハイウエーを西へ西へ・・・・・
40号線と平行してルート66が残っているので、そんな場所を見つけて休むのはオジサンの素敵な時間の過ごし方なのです。 写真は アルバカーキの少し西、RIO PUELCO橋です。 絵になります。 子供の頃、田舎に遊びに行くとこんな感じの橋が沢山あったような気がします。 懐かしく思えるのは、だからでしょうか・・・・


雨水の流れを東西に分ける大陸の背骨、コンチネンタル・ディバイド、ルート66を旅した人々はきっと此処でガソリンを補給しコーヒーを口にして、長い旅の途中にもかかわらず少しの達成感と安堵感を覚えたのでしょう。 僕も此処を通る度に若いころ夢中だったTHE BAND の Across the great divide を思い出します。



この先はインディアンの土地に入り、お仕事をちゃんとしてきました。 夕刻、ギャロップを後に一路サンタフェへ、鼻歌はもちろん Get your kicks on route66

  

ネイティブ・トレジャーズ

2008-05-25 Sun 18:46:52


今日は連休の2日目、サンタフェのミュージアム・ヒルズでネイティブ・トレジャーズと言うイベントがあったので1日過ごしてきました。 このイベントは、40部族、145人のアーチストがミューム・クラスの作品を展示・即売するもので、今年で4回目になります。 なかなか盛況で、素晴らしい作品がどんどん売れていました。 私などとても手を出せない値段なのですが、その光景を見ていると、アメリカの個人消費もまだまだ落ちていないのではと思ってしまいます。

トミージャクソンさんもブースを出していました。 アンダーソン・コインバさんは、巨匠バーナード・ダワホヤさんの親戚なのですが、作風もダワホヤさんにそっくりでした。 ダワホヤさんが、事実上は引退してしまったので、後継者になるのでしょうか? 注目です。 ネイティブ・スピリットのライブも、とてもリラックスしていて、フルートの音が青空の下、気持ちよく流れていました。 

ハービーメイスの近況

2008-05-25 Sun 18:44:24



ハービーメイスの近況です。 オーダーいただいていたお客様にはお知らせしていたのですが、仕事に波のある彼が、またまたスランプかもしれないとのウワサがありました。 しかし、大した事もなさそうなので、細々とですが、手に入りそうです。 以前は1年以上何も作らない時期もあったので少々不安だったのですが、どうやら心配は無用のようです。 とりあえず、手に入る作品は全て仕入れておきましたので、近日中に仕入れサイトwww.indianjewelryshiire.comにアップするつもりです。

インディアナ・ジョーンズ

2008-05-24 Sat 22:20:48

3連休の初日、インディアナ・ジョーンズ観てきちゃいました。 まだ観ていない人の為に、ストーリーは内緒にしておきますが、映画が始まるとまず映し出されるのはアビキューの景色でした。

ニューメキシコは映画撮影が盛んで、見慣れた景色がスクリーンに映し出される事は珍しくないのですが、なんとなく嬉しいものです。 去年公開されたワイルド・ホッグスなど、タオス、チマヨ、サンタフェ、そしてマドリッドが舞台になっていました。そう言えば、来月はアルバカーキでターミネーター4の撮影もあるそうです。 映画って楽しいです。

メモリアル・ウィークエンド

2008-05-24 Sat 11:15:47

土曜日の朝です。 メモリアル・ウィークエンドと言う事で、今日から3連休なのです。 ここ3日間ほど大荒れだったお天気もすっかり回復し、街では色々なイベントも予定され、サンタフェの賑やかな夏が始まるのだと実感できます。 今から仕入れサイトの更新をしたら、後は連休を満喫しようと決めました。 とりあえず今日は、昨日から公開のインディアナ・ジョーンズ4を観に行く事にします。 僕の世代にとってインディーとかスターウオーズは、無条件にワクワクする映画です。 楽しみ楽しみ

ご無沙汰いたしました「From Santa Fe」復活します

2008-05-23 Fri 10:52:27

ご無沙汰しました。
約1年2ヶ月ぶりに「From Santa Fe」を再開する事にしました。 郵便でスタートし、次はメール、とうとうブログにまで進化?しました。 本人はまったく進化していないので、世の中の進み具合には本当に関心するばかりです。 不親切をもっとうとする仕入れサイトではお伝えできない情報やこちらでの話題、そしてどうでも良い私事などを書いていくつもりです。 お忙しいとは思いますが、時間のある時に覗いてください。 たまにはお役に立てる情報もあるかもしれません。 よろしくお願いします。